ダイエット効果あり、ストレス解消効果あり肩こり解消法

この記事をシェアする

女性必見、ダイエット効果付き解消法

実は肩こりを解消するときにダイエットまでできる裏技があるのはご存じでしょうか。ポイントとなるのが肩甲骨です。肩甲骨は姿勢の悪さによる影響を受けやすく、筋肉が縮み、血行不良を起こすことにより肩こりを引き起こしてしまいます。しかしケアをすることにより代謝がよくなり、ダイエットやバストアップまで期待できます。それもそのはず、肩甲骨あたりには褐色脂肪細胞という細胞がたくさんあるのです。この褐色脂肪細胞はお腹などについた脂肪を燃やす効果を持っているので積極的に肩甲骨をケアしましょう。ここでお伝えするのは毎朝、服を着替える際にできる簡単なストレッチです。脱いだ服の端を両手で持ち、頭の上で万歳の態勢にします。そしてその状態で息を吐きながら服を首の後ろに寄せます。肩甲骨が動いているのを感じてください。これを毎朝10セットすることで自然と肩こりが取れ、体にも変化が生まれます。

呼吸を見直してストレス解消しよう!

肩こりを解消するには血行を良くする、姿勢を正す、ストレッチをするなどの解消法がありました。これでも解消されない場合は病気のほかに、ストレスの可能性もあります。
ストレスにより自律神経が乱れ、肩こりを引き起こすからです。ストレスもまた様々な理由から起こりますので、簡単に解消することはできないかもしれません。
しかしストレスは色々な病気を生むため、日頃できることがあれば取り入れてみましょう。話せる人に相談をしたり、睡眠をしっかりとったり、深呼吸をすることも有効だと考えられています。
大きく吸うことで体中に酸素が行き届き、体内が活性化されます。
そしていらないものを吐き出します。意識して深呼吸する時間を増やすことで、自律神経のバランスが整い、ストレスを感じにくい体作りができます。
このように肩こりを改善することは様々なメリットが存在するので、是非肩こりしにくいという方も予防として取り入れてみてください。